男性からみた女子のムダ毛事情のホンネ

女性のムダ毛に対しての意見は十人十色です。「気になる」という男性もいれば「気にならない」という男性も居ます。「愛があればムダ毛も可愛い」という方も居れば「ムダ毛は絶対許せない」という方も居ますし、「処理してるだろうにうっかり残ってる毛がいい」という方すら居ます。

 

ムダ毛を気にしている女性からすれば「ムダ毛が可愛いわけないじゃない!」と叫びたくなるかもしれませんが、嗜好は様々なので「可愛い」と思う人からすると本当に可愛いのでしょうね。ですが、世の殆どの男性は女性に「ムダ毛が生えていて欲しい」とは思っていないようです。
髪や眉やVラインなど、生えるべき箇所は別としてそれ以外の箇所にあえて毛を生やしておいて欲しいと望む男性は、居たとしてもごく少数ではないでしょうか。女性に清潔感を求める男性は女性のムダ毛がそのままになっていると「普段からだらしない」イメージを持つこともあるようです。

 

付き合っている彼女の服を脱がせたらワキ毛の剃り残しを発見して幻滅した挙句別れてしまった、などという話もあります。「せめてワキと膝から下と肘から先は気にして欲しい」という男性が一番多いかもしれません。ようは普段見えている箇所、見える可能性が高い箇所に気を回せる女性が良いということですね。女性のネイルには全く興味の無い男性も、指の毛は気になるということも。足の指に毛が生えている方で気にしていなかったり、あまり上手く処理が出来ていない方は要注意です。そういう部分も男性は案外見逃しません。口には出しませんが、「あ、ムダ毛」と思われる確率は高いです。

 

自分では気付きにくい箇所のムダ毛は定期的にチェックが必要です。例えばフェイスラインや乳輪周辺など、ホルモンバランスの乱れが原因のようですが、産毛に紛れて一本太い毛がいつの間にか生えていたという場合もあります。それを発見されて「何だか可愛い」と思ってもらえるかは相手の男性次第ですが、その確率に賭けるよりはそもそも「無い」方が心配ありませんよね。ムダ毛に気を回すのは決してムダでは無いことだけは確かなようです。