1回の脱毛の拘束時間はどれ位?

脱毛施術というのは1回でどのくらいの時間がかかるのでしょうか?実はそれは一概にはいえません。なぜかというと、施術する部位によっても違いますし、たとえ同じ部位でも毛の量には個人差があるので違ってきます。脱毛の方法には主にニードル脱毛、レーザー脱毛、フラッシュ(光)脱毛という種類があり、その方法によっても違います。

 

一番時間がかかるのはニードル脱毛です。これは毛穴の一つひとつに細い針を刺して、針に電気を流して毛乳頭を電気破壊する方法です。針を一つひとつ差し込むことでかなり時間がかかります。例えばワキで初回だと2〜3時間かかるそうです。

 

さらに痛みが伴いますので最近は施術するところが少なくはなっていますが、確実性が高く永久脱毛効果が期待できます。残りの2種類はほとんど同じ方法で、皮膚の表面のメラニン色素に反応するレーザー光を照射して、熱によって毛乳頭や毛母細胞を破壊します。こちらは痛みも少なく一度に広い範囲を処理できるため、例えばワキであれば施術時間は5〜10分ほどです。受付や着替えの時間を含めても30分〜40分あれば終わります。
全身をする場合は2時間〜2時間半、受付などの時間を含めて2時間半〜3時間ほどです。美容院でパーマをかけたりするとそれくらいはかかりますので、極端に長い時間ではないですね。そもそも満足のいく脱毛効果を得るためには、3か月毎に6回くらい通わなくてはなりません。

 

何回か施術を受けているうちに毛量も減ってきて、幾らか施術時間も短くなります。ただ注意しなくてはならないのは、レーザー脱毛の場合施術の前日か当日の朝にシェービングをしておかなければならないという点です。
これをうっかり忘れてしまうと、その場でしなければならないので余分な時間がかかってしまいます。基本的に脱毛クリニックやサロンは完全予約制ですので、ほぼ待ち時間を心配する必要がなく買い物や用事のついでに脱毛をするということも可能なのです。