どうして全身脱毛って完了まで時間がかかるの?

全身脱毛を完了するには一体どれほどの期間が必要なのでしょうか?まず、毛には「毛周期」という生えかわりの周期があります。毛が成長し伸びていく成長期、毛の成長が止まり栄養の供給が行われなくなる退行期、そして毛が完全に抜け落ちる休止期です。

 

一般的にサロンやエステで行われているフラッシュ脱毛やクリニックで行われているレーザー脱毛の光は、表面に出てきている成長期の毛に対してだけ効果を発揮し、退行期や休止期にある毛には効果がないのです。ですから1回脱毛しても、そのあとに休止期にある毛が生えてきてしまうのです。しかも表面に生えている毛は全体の30%といわれていて、表に出ていない毛が70%もあるのです。つまり休止期にある毛が成長期になり生え揃うのを待ってから、次の脱毛をしなければならないのです。さらに毛穴の一つ一つで毛周期は違っていますし、体の部位によっても違っています。

 

そのため、脱毛回数は脱毛する場所によっても変わってきます。その上、毛周期は人によってかなり違いがあるそうです。一般的にワキの毛が生え変わるサイクルは3〜4ヶ月で、6回施術をすると多くの方が満足する結果を得ることができるといわれています。それを考えると少なくとも1年3ヶ月の期間がかかることが分かります。次にデリケートゾーンのVIOラインは6回〜9回で1年〜2年、上半身は6回〜12回で1年〜3年、下半身は6回〜10回で1年〜3年です。

 

これを総合すると、どの部位でも最低6回位の施術が必要になるといえます。もちろん個人差がありますので6回以下で満足な結果を得られる方もいらっしゃるでしょうし、10回で満足される方、あるいはそれ以上という方もいらっしゃるでしょう。

 

平均を取ると約2年はかかると思って間違いないと思います。確実に全身脱毛を完了されたいのであれば、自分の毛量ではどれくらいのペースで何回通えば良いのかということをカウンセリングの際に相談して決めることが大切です。