VIOゾーンのムダ毛って異性はあまり興味がない?

VIO脱毛をするメリットとは何でしょうか?まず、アンダーヘアに雑菌が繁殖するのを防いでデリケートゾーンを清潔に保つことができます。また、生理中のムレやかゆみの不快感も軽減することができます。さらに手間のかかる自己処理から解放され、下着や水着からアンダーヘアーがはみ出る心配も無く、黒ずみによる悩みも解消されます。本当に良いことずくめですね。

 

これだけメリットがあるのに、VIO脱毛へのハードルが高いのはなぜでしょうか。海外では一般的なVIO脱毛ですが、日本ではVIO脱毛する方が増えてきたのはここ最近です。普段は他の人には見せない部分でもありますし、脱毛の施術を受ける際どうしても「デリケートゾーンを見せることが恥ずかしい」と思ってしまうようです。そしてパートナーの反応も気になるところ。VIO脱毛していることで何か思われないか心配してしまいますよね。

 

自然な方がいいのかお手入れしていた方がいいのか、パートナーでも直接は聞きにくいものです。パートナーも聞かれても正直に言えないかも知れません。男性に「デリケートゾーンの脱毛をしている女性について」のアンケート調査を行うと、およそ70%の男性が「清潔感があって好感が持てる」と回答しています。他には「どちらでも気にしない」や「自然体でも問題ない」という意見が多いようです。ところがこれが海外の男性の場合には話は別で、国によっては「脱毛するのが当たり前」というところもあるようなのです。

 

また、男性もお手入れをしているのが当たり前の国もあるんですよ。とはいえここは日本。カミソリなどで一時的に処理する場合は後から生えてきますので大丈夫ですが、サロンやクリニックでの脱毛はその後に毛が生えてくることはほとんどなくなります。

 

医療レーザー脱毛では、10年以上経っても脱毛効果が持続する人も少なくないようです。そう考えると、よく考えてVIOの脱毛範囲を決めなくてはいけません。後から「もう少し残しておけば良かったかも」なんて後悔してしまうことのないように気をつけましょう。