絶対に1回で顔脱毛は終わらない!なぜ時間が必要なのか

自分で顔の毛を処理する時はほとんどの方が電気シェーバーやカミソリを使っていると思います。どんなに丁寧に剃ったとしても、角質を傷つけてしまうのです。古い角質は肌のくすみの原因にもなりますが肌を保護する役目もあるので、そのバリア機能をカミソリなどでそぎ落とすようなことをしてしまえば、無防備な状態になり様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。そうならないためにもやはり脱毛がおすすめです。

 

一般的にサロンやエステで行われているフラッシュ脱毛は、カミソリとは違い肌を削ることはありません。毛根のメラニン色素に反応して毛を自然に抜け落ちさせるものなので、肌に優しく処理ができます。脱毛で毛が目立たなくなり自己処理が必要無くなれば、肌に与える刺激も減ります。なんといっても一番のメリットは見た目です。たとえ産毛といえどもツルツルのお肌は女性の憧れですよね。ツルツルになることによりメイクののりが良くなるそうです。

 

さらには、ニキビなどの吹き出物が少なくなるそうです。顔脱毛をすることで、毛穴が目立たなくなり皮脂や汚れが入りにくくなるからなんです。ニキビだけでなく、毛穴の黒ずみで悩んでいる人にも嬉しい効果ではないでしょうか。これはいち早く試したいところです。

 

顔脱毛というと腕や足と違って毛が細いため1回で終わりそうな感じがしますが、そうではないのです。そもそも脱毛というのは毛周期という毛の生え変わりの時期に合わせて2〜3か月に1度行いますので、どの部位を施術しても1回では終わらないのです。

 

さらに、サロンやエステで行われているフラッシュ脱毛は顔のような産毛に対して反応が鈍く、なかなか効果を実感しにくいのが現実です。そのため6回ほどの施術では、多少薄くなった感じはしてもツルツルというところまでは難しいといえます。

 

もちろん効果の現れ方には個人差がありますので、6回でも満足できる方もいらっしゃいます。そう考えると、腕や足よりも時間がかかるといえそうです。