勧誘されるイメージ

以前、エステサロンの体験エステに行ってみたことがあるのですが、施術が終ってメイクのお直しの部屋に行ったら、それぞれの鏡の前で、勧誘担当の新人らしきエステティシャンの方たちが待ち構えていて、びっくりしたことがあります。

 

そこは全国に数店舗ある高級エステチェーンで、そんなところでも勧誘をするのか、と思いました。勧誘はすごくしつこくて、でも私の担当の方はとても良い方で、正直に経済的にここの高い施術は続けられないと言うと理解してくれました。

 

でも一緒に行った友達は年齢が少し若かったせいもあったのか、なかなか帰らせてもらえず、とてもイヤな思いをしてしまいました。ここでは脱毛はしていませんが、同じサロンということで、脱毛サロンに行っても同じような目に遭うのでは、と思ってしまって怖くて行かれません。最近の脱毛サロン・チェーンの「お客様とのお約束」というところを読むと、勧誘はしません、と書いてあるところばかりですが、たまに、「しつこい勧誘しません」と書いてあり、ギクッとします。

 

剃刀や家庭用脱毛機で処理すると、お肌がブツブツしたり、ちょっと出血する時もありますが、脱毛サロンなら、横になっているだけで楽に綺麗に脱毛ができるイメージがあります。脱毛サロンというと、以前なら料金が高額のイメージがありましたが、最近では電車の中吊り広告や、ウェブサイトの広告をみると、1部位100円ほどで通えるようなお店もあるようです。でも、いずれの広告も若くて可愛い女性ばかりが宣伝しているので、試してみたいなと思いながらも、40代半ばのオバさんが利用してもいいのかしら?と躊躇してしまいます。

 

迷いながらも、いくつかのお店のウェブサイトをチェックしたところ、一口に脱毛といっても、こまかく部位が分かれていることを初めて知りました。両脇だけ脱毛したいなと思っていたのですが、腕、脚などもついでに脱毛したくなります。
Vゾーンも試したいですが、微妙な部位だけに抵抗感もあります。
CMに若い女性だけでなく、30代〜40代の女性も気軽に通えるイメージがあればいいのになと思います。