すこし施術が痛そう

脱毛というキーワードを聞くと、自身のケアということで非常にクリーンなイメージもありますが、と同時に施術の際に非常に大きな痛みも伴うのでは?といったイメージも想像できます。私自身も市販の脱毛器を購入して自宅で使用したことがありますが、体のどの箇所に当ててもバチっととても痛い思いをしながらケアをしています。

 

ですので、市販のものでこれほどの痛みを伴うならば実際に脱毛サロンにて本格的な機材を用いての施術は比べものにならないくらい痛いのではないかという、すこしネガティブなイメージが湧いてしまいます。もちろん扱っている方々はプロの人ですので出来る限り施術を受ける人の痛みを和らげるような方法で行ってくれるとは思いますが、実際に行った人からも「やっぱり痛かった」という話をちらほらと聞いたことがありますので、すこし痛くて怖そうという考えは拭い去れそうにありません。
私もしっかりとケアをしたいとは思ってはいるのですが、決心がつくまではもうしばらく時間がかかりそうです。

 

私は、脱毛サロンでの脱毛の経験があります。コースは2年間で、毛の生え変わりの周期である2ヶ月で通っていましたので合計で12回通いました。受付を済ませたら、個室に案内され着替えを済ませます。施術していただいた後は、いつもクールダウンの時間がありました。そのクールダウンの時間は、横になって冷たいタオルなどで患部を冷やしますが、エスティシャンの方はいつもキャンペーンの案内をして下さりました。キャンペーンの内容は、友達紹介であったり、季節に合わせての割引キャンペーンが多かったです。毎回、お伺いするたびにキャンペーンをやっていたので正直、お得感を感じれなくなっていました。

 

断れば、そのあとのしつこい勧誘などはありませんでしたが、毎回のようにキャンペーンの案内がありましたので段々と、聞く気も失せました。また、入会したときはお得だと思っていた内容も、毎月のように行っていたのでいつ入会しても一緒だったなという印象になってしまいました。