綺麗な場所で綺麗になる

明るい色合いの綺麗な部屋で、裸になり、綺麗な女性の方が、脱毛をしてくれるイメージがあります。

 

いかにも女性の為に作られたサロンで、素敵なお姉さんが受付で出迎え、丁寧に案内をしてくれ、中に案内されると、きちんとプライバシーが守られている部屋で、服を脱ぎ、素敵な女性の方が、丁寧に脱毛を初めてくれ、脱毛をしている最中も、まるでお姫様になったかの様に丁寧に扱ってくれ、ゆっくり話も聞いててくれるイメージです。脱毛自体は、痛みはありませんが、赤みが残るイメージがあり、終わると、それまでお姫様気分だった事もあり、急に現実に戻る様な感じになるのではないかと思います。

 

帰り間際にはお茶等を出してくれるのではないかと感じますが、現実に近づく扉があるので、あまり落ち着かずセカセカと出て行くが、綺麗にはなって帰れるので、満足して帰れる様な気がします。

 

脱毛サロンは、行きはお姫様になり、帰りは綺麗にはなるもののちょっと現実に戻るのがイヤな感じで帰るイメージです。脱毛サロンに行った人の話を聞くまでは脱毛サロン=コワイ、痛い、高い、と言うイメージばかりでした。

 

雑誌の広告で見ても安く見えるけど完全に無くなるまでどれくらい掛かるんだろう?とか脱毛経験の人の肌荒れの話を聞くとちょっとコワイ…なんて考えてました。でも知り合いの方が行った話を聞くと、そうした怖い話とは違って「思ったよりも痛くなかった(ちくっとするだけで自分で抜くよりも痛くないかも)」とか「肌荒れとかは起きない」とか、ネットで見るような広告の価格と実際の価格は違う、と言う話を聞くと自分も興味がわいたりします。

 

それと、テレビで脱毛サロンに紹介されているのを見ると女性だけではなく男性も身だしなみの一つとして利用しているのを見ると男女ともに脱毛は化粧などと同じような身だしなみの一つと言う意識が芽生えてきているのかも知れません。

 

痛みもそれほどなく、高くはない、怖くないイメージが広まればもっと脱毛サロンと言うものに対してポジティブなイメージを持ってみることができるのかも知れませんね。